Seniors Voice

時短勤務で
子育てと仕事を両立し
キャリアも大切にする

SI事業本部

「『人を大切にする会社』という言葉を改めて実感」

元々はITとは関係のない業界で仕事をしていましたが、Webデザインの仕事をする機会があったのをきっかけにWebシステムやアプリ開発にも興味が湧き、全くの未経験でALJの一員となりました。
知識や技術は独学でしたし、実務経験もない私が持っていたのは熱意だけでしたが、その熱意を買ってくれた会社の期待に応えようと一生懸命に新しい事を学ぶ日々でした。 右も左も分からない中で、なかなか仕事が進まずつらいこともありましたが、なんとか乗り越えられたのは周りの上司、先輩のフォローのおかげでした。
面接時に聞いた「人を大切にする会社」という言葉を改めて実感しました。

入社後は金融系や大手メーカーなど実に様々なお客様のプロジェクトに携わりました。主に企業向けの業務システム開発がメインでしたが、場数を踏むたびにJava、PHP、C#など使う言語も増え、任せてもらえる仕事も増えました。半人前で先輩と共にプロジェクトに参加していたのが、いつしか1人でお客様先に常駐するようになり、気づけば自分が先輩として後輩と共に仕事をするまでになっていました。
今こうして振り返ると、実に多くの貴重な経験をさせてもらっているなと感じます。

「今までのキャリアを無駄にしないよう、子育ても仕事も両立したい」

去年から初めて産休・育休を取得しました。(会社としても初の産休・育休実績)
ちょうどお客様先に常駐して業務を進めているタイミングでの妊娠判明だったので、いつ上司に報告すべきか悩んでいたのですが、悪阻(つわり)などで体調を崩した事もあり早めに伝えねば!と安定期に入る前に報告しました。プロジェクト途中で抜けてしまう事が申し訳なかったのですが、お客様にも優しい言葉をかけていただけて、引き継ぎもなんとか終えられました。
会社には出産ギリギリまで働きたいという希望を伝えたところ、融通のきく本社勤務にしてもらうことになり非常に助かりました。ところが悪阻が酷くあまり出社できなくなり、結局産休前に休職、そのまま産休取得という形になってしまいました。
結局思うように働けず残念でしたが、迷惑をかけてしまったにも関わらず、上司や同僚から励ましてもらえたのが嬉しかったです。
また、手続き面でのフォローもたくさんしてもらえました。産休・育休の取得や保育園の入園申請などは手続きが多く、書類も煩雑で大変でしたが、総務・経理部で色々教えてもらえたので安心でした。
育休中は子育てで毎日いっぱいいっぱいで、あっという間に時間が過ぎていった気がします。やっと落ち着いたかと思った頃には保活を始めなくてはいけなくて、なかなか自分の時間が取れませんでした。 保育園も無事決まり、復帰までの慣らし保育が始まってようやく本当に落ち着いたなと感じました。

復帰後は時短勤務で、子育てと仕事を両立していくことになります。丸1年以上のブランクや自分の体力など今後も不安な事はたくさんありますが、今までたくさんフォローしてもらった分、仕事で返していけるように頑張りたいと思っています。ゆくゆくはフルタイム勤務に戻して、今までのキャリアを無駄にしないよう、仕事もプライベートもしっかりこなせるようになりたいです。

キャリア

1年目

未経験で中途社員として入社。入社後は、独学で学んだHTML/CSSなどフロントサイドの技術やAdobeソフトなどのスキルを生かせるWEBサイト制作会社のプロジェクトに参画し、現場を経験しました。

2年目

新たな言語や高度な技術を使ったプロジェクトもやってみたいと上長へ相談し、先輩社員とともに大手銀行システム開発の現場へ参画することに。初めての大規模プロジェクトで苦戦しつつも、先輩のフォローもあり、なんとか経験を積むことができました。

3年目

大手保険会社システム開発、動画系スマホアプリ開発、大手メーカー系システム開発など、大規模なプロジェクトをいくつも経験し、使える言語や技術も増やすことができました。また、自身が先輩となって、後輩社員とともに参画することも増えました。

4年目~現在

SI事業部へ異動し、今までの経験を生かして自社内で受託案件を担当することに。5年目には産休や育休を取得し、復帰後も周囲のフォローをいただきつつ、SI事業部で様々なプロジェクトに携わっています。

1日のスケジュール

10:00

出社
午前中に集中してコーディングなど実作業

13:00

ランチは社内で女子社員とおしゃべりしながら。ラーメンやカフェランチへ行くことも。

14:00

客先で打合せ

15:00

帰社
コードレビュー、資料作成など

17:00

時短勤務のため退社

仕事後の過ごし方

業務後は保育園へ子どもを迎えに行きます。夕食の支度に疲れた時は、ママ友たちと子連れでご飯を食べに行ったりもします。お風呂、寝かしつけ、翌日の支度、残った家事などであっという間に一日が終わります。

休日の過ごし方

主に家族でゆっくり過ごしています。普段なかなか時間が取れない分、子どもともたくさん遊びます。趣味のアクアリウムの手入れをしたり、子どもの服を作ったり、ひたすら小説を読んだりと趣味の時間も確保しています。春〜秋には友人たちやママ友たちとよくBBQをして楽しんだりもしています。

メッセージ

女性社員も多く、しっかりキャリアを積んで活躍しやすい会社です。
ライフスタイルの変化に合わせて働き方を変えたり、困った時は素直に相談でき、頼れる環境がありますから、安心して働くことができますよ。
仕事もプライベートも大事にして、一緒に頑張りましょう!

Mechanism for growth

あなたを支えるしくみ

ワークライフプライオリティを尊重した環境づくりを行っています。

Walfer

福利厚生

ワークライフプライオリティを尊重した環境づくりを行っています。

Reguirements

募集要項・エントリー

ビジョンを共有し、共に働く仲間を募集しています