Seniors Voice

すべての人々の価値観を
尊重している会社

SI事業本部 グローバルICT事業部

「本社とミャンマー支社との架け橋として」

日本へ来る前からALJミャンマー支社のことは知っていました。でも、海外で働きたいという希望がありALJ本社への入社を考えました。
就職面談の時でもいい会社だなあと感じました。入社できたのでとても嬉しかったです。

現在は、ALJ本社とALJミャンマー支社とのブリッジSEとして働いています。
日本からはALJミャンマー支社にプログラム作成の仕事の依頼をしていて、ミャンマー支社社員からプロジェクトについての質問を受け回答しています。
また、ミャンマー支社からの納品物を確認し、日本側マネージャーに報告することをやっています。 ブリッジSEは初めての経験だったのでいろいろなミスもありましたが、上司から指導をいただいてなんとかできるようになりました。

これからの目標としては、自分が参加しているプロジェクト(特定顧客向けの業務システム開発)で、優秀なエンジニアとして認められたいです。
また、お客様からいい評価をいただきたいです。

「みんなと仲良くすることがモチベーション向上につながる」

日本は仕事についての仕様が非常に多いです。そこで私は仕様をちゃんと読んでプロジェクトの流れを理解できるようにしました。最初は日本語に弱い私にはとても難しかったです。そのときプロジェクトの流れとかを上司に確認することで理解ができるようになりました。自分がプロジェクトの流れをちゃんと理解していないとミャンマー側の社員たちに説明してあげられないので、自分の日本語スキルをUPしないといけないです。
ALJに入社して一年になりますが、自分自身が一番成長していると思うのは仕様の理解力です。後はコミュニケーション力です。毎月いろいろなイベントがあるので皆とよくコミュニケーションできました。それが皆と仲良くし、モチベーション向上にもつながっていると思います。

キャリア

1年目

ミャンマーで新卒社員として入社。3カ月の研修を経て、販売管理システム開発に従事しました。

2年目~

ウェブ開発に従事しました。

5年目~

日本で物流購買システム開発の長期プロジェクトに現在従事し、いろいろな先端技術を身につけて頑張っています。

1日のスケジュール

09:00

出社
メールの確認と返信

09:30

障害調査と対応

12:00

ランチ

13:00

障害調査と対応

17:00

夕会(進捗確認と明日の作業項目確認)

18:00

退社

仕事後の過ごし方

時々、プロジェクトメンバーと親睦を深めるため、焼肉とか食べに行きますが、大体は家で食べています。仕事が終わったら家に帰って料理を作ってテレビを見ながらご飯を食べてます。後は日本語を勉強して寝ます。朝早く起きているので早く寝ています。

休日の過ごし方

休日は掃除とか洗濯とかの家事をやっています。
スーパーに一週間分の料理の食材を買いに行きます。料理を作るのは趣味なので休日はお菓子を作ったり、絵画を見たり、音楽を聴いたりして過ごしています。時々、友達の家に遊びに行って過ごすこともあります。

メッセージ

ALJは会社理念のとおりすべての人々の価値観を尊重している会社です。
実は日本へ来る前には日本で3年間働く予定でいましたが、今はできるだけ長く働きたいと思っています。
入社する前に、ALJでは私しか外国人がいないので仕事がうまくできるのか不安がありましたが、配属先のみなさんが、いろいろなことを教えてくれたり、協力して貰って、1年間続けてこれました。職場のみなさんには本当に感謝しています。それくらいいい職場です。みなさんといっしょに働けることを心待ちにしています。

Mechanism for growth

あなたを支えるしくみ

ワークライフプライオリティを尊重した環境づくりを行っています。

Walfer

福利厚生

ワークライフプライオリティを尊重した環境づくりを行っています。

Reguirements

募集要項・エントリー

ビジョンを共有し、共に働く仲間を募集しています