PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

プライバシーマーク

弊社は、財団法人日本情報処理開発協会より、 『個人情報保護マネジメントシステムの要求事項(JIS Q 15001:2006)』に準拠し、 個人情報保護マネジメントシステムの確立・運用が適正に行われていることの証として、 2009年9月よりプライバシーマークの付与認定を受けております。

個人情報保護方針

株式会社エーエルジェイ(以下 当社という)は、法人企業、団体、自治体等の顧客情報を取り扱い、 システムの開発・設計・運用・保守・管理、等の情報処理サービスを行う事業者です。
当社で業務に従事するすべての者は、個人情報の保護を事業運営上の最重要事項と位置づけ、常日頃その責任を認識し、保護に努めます。
また、個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、 個人情報を正確かつ安全に取り扱うことにより、お客様の情報を守り、その信頼に応えます。
法人企業、団体、自治体等にとって、顧客情報は生命線であり、その情報を託してくださったお客様の信頼はかけがえのない財産です。 そのかけがえのない財産を預かっていることを深く認識し、 その信頼を守り抜くことこそがわれわれの使命と認識して、情報保護に努めます。

  • 当社は、個人情報を取り扱いに際し事業内容及び規模を考慮したうえで利用目的を特定し、その利用目的の達成に必要な範囲に限定し適切な手段を用いて取得及び利用を行います。
  • 当社は、個人情報の取得及び利用にあたっては、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)はいたしません。
    また、目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講じます。
  • 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。
  • 当社は、取得した個人情報を適切に管理するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全対策措置を講じ、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正に取り組みます。
  • 当社は、個人情報の取り扱いに関する苦情及び相談への対応について、窓口を設置し、合理的な期間と範囲で対応致します。
  • 当社は、個人情報保護マネジメントシステムを計画、運用、点検、見直しを通じて、継続的に改善を行います。

制定日:2006年4月7日
改定日:2017年4月1日
株式会社エーエルジェイ
代表取締役 釘嶋 博之

公表事項

[1] 個人情報の利用目的の公表に関する事項

当社は、取得した個人情報を次の業務に必要な範囲内で利用し、それ以外には利用しません。利用目的を変更する場合は、変更後の利用目的をご本人に通知するか、公表いたします。

  • 当社が業務を委託されたことに伴いお預かりする個人情報は、当該業務(システムインテグレーション、ネットワーク・インフラ、システムエンジニアリング、サービス・プロダクト、Webサイトデザイン、オフショア開発、ITスクール、アウトソーシング、Web運営サービス)を行うために利用するものとします。
  • 当社の商品・サービスの購入・利用等の契約に伴って取得した個人情報は、その契約上の権利義務の履行及び当社の商品・サービスやイベントのご案内のために利用するものとします。
  • 当社が社外から物品・サービス等を調達する際に取得する個人情報は、その契約上の権利義務の履行のために利用するものとします。
  • 当社が主催・出展するイベントへご参加、ご来場いただいた方に関する個人情報は、そのサービス及びそれに関連するイベントのご案内のために利用するものとします。
  • 当社への採用選考にエントリーする方、当社の採用に関する情報の提供を希望する方に関する個人情報は、ご本人の採用選考の手続きのために利用するものとします。
  • 一般に市販、公表されている書籍、ホームページ等から取得する個人情報は、当社のすべての商品・サービスやイベントのご案内のために利用するものとします。
  • 当社へ来社される方に関する個人情報は、当社のセキュリティの確保のために利用するものとします。
  • 当社へお問合せいただいた方に関する個人情報は、当該お問合せ内容の確認、回答のために利用するものとします。
  • 当社が明示した利用目的にご同意いただいた上で取得した個人情報は、その利用目的のために利用するものとします。
  • 当社が取得したスキルシートは、ソフトウエア開発適任者の選考に利用するものとします。
    なお、ご本人から直接書面に記載された個人情報をお預かりする場合は、その都度利用目的を明示させていただきます。
    ただし、次の場合は除きます。
    • 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
    • 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当社の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合。
    • 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
    • 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合。

[2] 個人情報の第三者提供に関する事項

当社は、取得した個人情報を適切に管理し、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。
ただし、次の場合は除きます。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

[3] 個人情報の「利用目的の通知・内容の開示・内容の訂正・内容の追加又は削除・利用の停止・消去及び第三者への提供の停止」(以下 開示等という)の求めに応じる手続に関する事項

ご本人が、ご本人の個人情報の開示等をご希望される場合には、下記の当社窓口までご連絡いただければ合理的な範囲で速やかに対応いたします。なお、利用目的の通知・内容の開示の申請については1,000円(税抜)※の事務手数料を申し受けます。
※特別な開示・通知手段を求められるなど、追加の費用が必要となる場合には、手数料を追加して頂戴する場合があります。

連絡先:下記【個人情報保護に関するお問合せ先】へご連絡ください。

開示等の手続につきましては次の手順となります。

  • ご本人の個人情報に対する個人情報保護法に基づく開示・訂正・利用停止等の求めに関しましては、個人情報相談係にて承ります。
  • ご本人のご要望等を確認し、個人情報相談係より、ご本人へ弊社所定の申請書を郵送にてお送り致します。
  • 申請書に必要事項をご記入の上、申請書とご本人であることを確認できる公的証明書(免許証・住民票等)の写しを弊社へ郵送頂きます。
  • 弊社にて、ご本人よりお送りいただいた書面の内容を確認し、回答書をご本人へ郵送にてお送り致します。
  • 利用目的の通知・内容の開示の申請については1,000円(税抜)の事務手数料を申し受けます。ただし、特別な開示・通知手段を求められるなど、追加の費用が必要となる場合には、手数料を追加して頂戴する場合があります。
    また、次のような場合には、法令等の定めに基づき、開示をお断りさせていただく場合があります。
    • 本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
    • 弊社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
    • 他の法令等に違反することとなる場合。

[4] 個人情報の取扱いについての「質問・相談・意見・苦情等」の問合せ窓口に関する事項

個人情報の取り扱いに関する「質問・相談・意見・苦情等」の手続きに関するお問合せは、下記【個人情報保護に関するお問合せ先】までお申し出下さい。

【個人情報保護に関するお問合せ先】

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-2-1 京王新宿321ビル9F
株式会社エーエルジェイ
個人情報相談係
TEL:03-5363-6315 FAX:03-5363-6316
[注意事項]
直接ご来社いただいてのお申出はお受けしかねますので、その旨ご了承をお願いします。

[5] 認定個人情報保護団体について

当社は、経済産業大臣および総務大臣より、認定個人情報保護団体として認定された「一般財団法人日本情報経済社会推進協会」の対象事業者です。
同協会では、対象事業者の個人情報の取扱いに関する苦情・相談を受け付けております。
<連絡先>
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
TEL:03-5860-7565 / 0120-700-779

[6] 個人情報保護管理者

株式会社エーエルジェイ
個人情報保護管理者:土田 健司
連絡先:上記【個人情報保護に関するお問合せ先】へご連絡ください。

特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針

制定日:2017年5月1日
改定日:2017年5月1日
株式会社エーエルジェイ
代表取締役 釘嶋 博之

[1]関係法令・ガイドライン等の遵守

株式会社エーエルジェイ(以下「当社」といいます。)は、個人番号及び特定個人情報(以下「特定個人情報等」)の取り扱いに関し、「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(番号法)及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」、並びに「個人情報の保護に関する法律」(個人情報保護法)及び各省庁のガイドラインを遵守します。

[2]利用目的

当社は、提供を受けた特定個人情報等を、以下の目的で利用します。

  • 従業者等及びその扶養親族に係る個人番号関係事務
    • 給与所得の源泉徴収票作成事務等
    • 扶養控除等(異動)申告書、保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書関連事務等
    • 給与支払報告書作成事務等
    • 給与支払報告特別徴収に係る給与所得者異動届出書作成事務等
    • 特別徴収への切替申請書作成事務等
    • 退職所得の源泉徴収票・特別徴収票作成事務等
    • 退職手当金等受給者別支払調書作成事務等
    • 退職所得に関する申告書関連事務等
    • 財産形成住宅貯蓄・財産形成年金貯蓄に関する届出書類作成事務等
    • 健康保険に関する届出書類作成事務等
    • 厚生年金保険に関する届出書類作成事務等
    • 国民年金第3号被保険者関係届に関する書類作成事務等
    • 雇用保険に関する届出書類作成事務等
  • 従業者等以外の個人に係る個人番号関係事務
    • 給与所得の源泉徴収票作成事務等
    • 報酬・料金等の支払調書作成事務等

[3]安全管理措置に関する事項

当社は、特定個人情報等の漏えい、滅失又は毀損の防止その他の個人番号の適切な管理の為に、別途「個人情報の適正管理に関する規程」を定め、これを遵守します。

[4]委託の取り扱い

当社は、特定個人情報等の取り扱いを第三者に委託することはあります。この場合、当社は、番号法及び個人情報保護法に従って、委託先に対する必要かつ適切な監督を行います。

[5]継続的改善

当社は、特定個人情報等の取り扱いを継続的に改善するよう努めます。

[6]特定個人情報等の開示

当社は、本人またはその代理人から、当該特定個人情報等の開示の求めがあったときは、次の各号の場合を除き、遅滞なく回答します。

  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令に違反することとなる場合

[7]質問及び苦情処理の窓口

当社の特定個人情報等の取り扱いに関する質問又は苦情につきましては、以下にお問い合わせ下さい。

【お問合せ先】

〒160-0022 東京都新宿区新宿3-2-1 京王新宿321ビル9F
株式会社エーエルジェイ
個人情報相談係
TEL:03-5363-6315  FAX:03-5363-6316