あなたの疑問を解決!採用人事Q&A

Q1

制度面はどうなってますか?

回答

当社は充実した福利厚生がございますが、休暇制度の中でも、ALJの当社独特の制度として「リフレッシュ休暇制度」というものがあります。

入社3年毎に、休暇を5日以上取得することを推奨しており、 長く勤めて頂いているので、海外旅行を含め、リフレッシュしてきて下さいね、という制度です。 他にも、「誕生日休暇」や、「ボランティア休暇」など、社員に嬉しい様々な制度を整えております。 また、当社では「推奨資格受験手当」があり、基本情報技術者の受験は入社1年目はすべて無料。 当社が定める他のITに関する資格についても合格すれば受講料、一時金だけではなく基本給(ベース)UPすることで手当として充当しています。 もちろん社会保険はフル完備です。 今後も会社の成長とともに、益々充実させていきたいですね!

Q2

評価制度とは何ですか?

回答

当社独自の人事評価制度を四半期ごとに実施しております。

当社では技術・行動・目標の三つの評価基準を基に、教育担当者の所感や、社員自身が判断した自分の評価と、上長、人事メンバーが判断した会社の評価をすりあわせ、 クォーター(四半期)毎に、これまでの実績や成長に基づいた人評価制度を実施しております。
全社員が、それぞれ経過年数や熟練度に沿った目標を作成し、達成に向けて切磋琢磨しておりますが 特に若手社員は二年間、個々の叶えたいキャリアパス実現を助成する「キャリアデザイン推進室」所属の教育担当者と相談しながら 個別に目標(自己目標、ミッション)を作成し、 四半期毎に面談を実施。また、年に一度役員との個別面談の場を設け、 一人ひとりの評価をもれなく平等に管理し、個々の価値観に合わせた目標達成を実現していきます。

Q3

文系出身でも大丈夫でしょうか?

回答

はい。まったく心配要りません。

当社の新卒入社社員の多くは文系出身です(2017年度現在:79%文系)。知識は研修でイチから教えていきますし、技術は必ず経験からついてくるものですので、ご安心ください。
例えば、「学校でPCはあまり触れてこなかったけどコミュニケーションは得意!」という方は、わたしたちの業界では人と人のコミュニケーションがとても重要ですので、大いに活躍が期待されます。チャレンジする心ひとつで、扉を叩いてくださいね!

Q4

研修制度はありますか?

回答

はい。ございます。

まず入社後には、会社を深く理解し、プロジェクトの流れなど業界を知る事から始めます。
基礎研修の中でも今後ビジネスパーソンとして一生必要となる「ビジネスマナー」は重点的に行い、基礎から学び、実践し、吸収していっていただきます。 その後、2ヵ月間かけて技術研修を実施していきますが、当社子会社のITスクールでおこないますので、本社にいながらスクール受講が可能です。 技術研修では市場価値の高い開発言語や、インフラ構築、データーベース構築、WEBシステム構築等を基礎から学習していきます。 最初はIT用語ひとつにしてもわからない事だらけだと思いますが、わからないことを解消していく為に調べる・質問するスキル、解決するための方法など、基礎力を養っていきます。

Q5

有給休暇は取得できますか?

回答

はい。もちろん取得できます。

プロジェクトの状況等によって日付はご相談させて頂く場合もございますが、基本的には本人のご自由に取得して頂いております。
前年度では有給取得率70%となりましたが、今後も取得しやすい環境を維持していくため、サポート体制を整えてまいります。

Q6

残業は多いですか?

回答

全社員の月平均残業時間は、20時間です。

たしかに、IT業界=残業が多い、というイメージがありますね。 もちろん繁忙期には、プロジェクト内容やチームの技術レベルにより多少の残業をお願いする場面もございます。 稼働過多となる場合は長時間労働セーフティ休暇を取得して頂き、稼働の調整を致します。
昨今ではIT業界の風潮もあり、残業が多くなりすぎないようにプロジェクト毎に稼働管理を行う企業がほとんどです。
ALJにおいても、半月(月の途中)の稼働報告を義務化しており、しっかりと会社で管理調整しておりますのでご安心ください。 ALJの前年度の実績として、年間平均勤務時間は168.3時間でしたので、やはり最近のIT業界では 一昔前と違い、全体的に落ち着いている風潮がありますね。
また、毎週水曜日は定時退社推奨Day、毎月月末は完全定時退社Dayに指定しておりますので、プライベートの時間も充実させてほしいですね。

Q7

社員同士の交流はありますか?

回答

当社ではイベントやサークル活動が盛んです。

お花見や忘年会などの季節のイベントをはじめ、BBQやボウリング、他にも定期的な親睦会など、多彩なイベントが開催されます。 特に社員旅行は多くの社員が参加し、交流を深めています。また、毎月末には社内で開催される「社員交流会」があり、つくりたてのファストフードが人気を呼んでいます。 新卒社員は年に二回の「新卒会」があり、一期生から今期の新卒、内定者まで含めた新卒だけの懇親会が開催され、会社の文化が継承されていっています。

サークル活動では、フットサルやスノーボード、他にも様々な活動があり、趣味の会う社員同士で楽しみを共有しています。 孤独になりがちなこの業界ですが、当社は横の繋がりをもつ機会が多い為、社員同士が仲が良く風通しの良い風土があります。

Q8

具体的に求める人材とは、どのような人材なのでしょうか?

回答

求める人物像として、当社は以下の二つのことが大切だと考えております。

一つ目は、「相手の立場で物事を考えられる人」
私たちはサービス業であることから、特にお客様の求めている事を理解できなくては結果的に良いサービスをご提供する事ができません。 自分主体で物事を考えるのではなく、相手が求めるものに対して、"自分が何ができるのか"を考えられる事が重要と考えております。

二つ目は、「チャレンジを継続できる人」
当社のビジョンは「日本を代表する総合ITカンパニーになること」ですが、それを実現していく為に、会社は日々チャレンジを継続していきます。 社員もそれぞれの目標を持ち、それを達成する為にチャレンジをし続けて欲しい。 それにより会社と社員が共に成長していける事を望んでおります。

当社では技術面重視ではなく、人間性を重視した採用を行っております。面接では、堅苦しい言葉でなくても構いませんので、ご自分の言葉であなたの事を教えて下さい。
まずは、一度ご来社いただき、当社の雰囲気を感じ取ってください。皆様とお会いできることを楽しみにしております。