MORE INTERVIEW

「未来を見据えた会社選び」

入社を決めた理由
大学4年生就活の時期、10年後の未来を見据えた時に4割の職業が無くなるといわれていると知りました。 それは、ITの進歩による人類に大きな躍進が起こるからだと言われています。 10年後以降も自分の生活が出来る為に、社会に貢献する為には、今後も無くならない職業を 選択する必要があったのでIT業界を選択しました。 そのIT業界での初めての面接がALJでした。 面接で社長は、現在日本が抱えている「少子高齢化問題」と 「人口減少問題」についてこの会社がどのように貢献出来るのかを、熱心に語ってくれました。 私が考えていた事より、より先の日本の未来を見据えられて いて、そこに共感したので、IT業界に飛び出し株式会社ALJに入社を決めました。

この会社で働く理由
テレビではVR、人工知能などで「こんな事が出来るようになります。」 と紹介されますが、私は「どのようにして作ったのか」という疑問を持つので、この会社でプログラミングを 学び、仕事の中で活用する事で、世界のITの進化をより深く理解出来ると感じました。 さらに、多くの知識・関心を得ることで、世の中の出来事、変化に敏感になれると思います。

「プロ意識が高いSEになりたい」

うれしかったこと
実際に自分でPCを動かしてみて、自分の頭の中のイメージの通り作成出来たこと。

職場の雰囲気
花見や懇親会などイベント事が多く、社員同士の横の繋がりが深く、 プライベートの話も相談もしやすいのでとても働きやすい職場です。

今後の目標
現場に出た時に、スケジュールに遅れが出ないように。
自分の知識と検索能力を駆使して、プロ意識が高いSEになること。

入社後2か月の研修期間があるので、文系の方でもITの知識に自信がない方でも、0からPCやインターネットに ついて学べる環境なので、挑戦してみる価値はあると思います。
私もITの知識はほとんど無く、PCについて詳しくない状況で 入社しましたが、最初の研修で1から丁寧に教えて頂いているので少しずつですが、知識や理解が深まっています。 作業の過程はTry&Errorで大変ですが、完成した時の達成感は本当にとても大きなものが待っています。

皆さんへメッセージ