MORE INTERVIEW

「ALJで働いている自分が好き」

入社を決めた理由
WEBデザインを学ぶ学部に通っていたため、HTMLやCSS等、コーディングに軸を置きながら働く場所を探していました。
その頃はデザイナーの枠でエントリーしていたため、ポートフォリオという自分の作品集をどの会社でも提出していたのですが、評価をしっかり返してくださったのはALJの社長が初めてでした。 採用段階での作品に対してフィードバックは無いのが普通だと思っていたのですが、私が作ったものに対して真摯に向き合ってくださった社長の人柄や、会社の理念に触れ、ここで働いてみたいと思い入社しました。

この会社で働く理由
色々ありますが、
 ・私がやりたいと思ったことを惜しみなく応援してくれること。
 ・親身になって相談に乗ってくださる先輩社員がたくさんいること。
 ・この会社で働いている自分が好きなこと。
この3つが大きな理由です。

「いつか後輩に「かっこいい」と言ってもらえるように」

職場の雰囲気
私は開発センターで勤務しています。基本は静かです。
ただお菓子が置いてあるのですが、その在庫がなくなったときにみんなで「お菓子がない!」と騒いだり、 誰かの誕生日になるとその人のデスクに大量のお菓子が積まれてまたまたみんなで騒いだり、と 何か出来事があると和気あいあいとした雰囲気になります。

嬉しかったこと
私が所属している社内広報委員では大体隔月で社内報を作成しており、私はデザインを担当しています。 ここ最近、そのデザインを褒めてもらうことが多いので、それが嬉しいです。

今後の目標
かっこいい生き様目指してがんばってます。
あとは機能設計が出来るようになりたいのでいっぱいコードを書いて学ぼうと思ってます。

人生の節目を迎えるにあたり不安なこと、迷っていること、期待していること、たくさんあると思います。
何一つとして無駄なことはありません。時に人の言葉に耳を傾け、自分のやりたいことにチャレンジしてください。

皆さんへメッセージ